カテゴリ:テーブルコーディネート( 12 )

テーブルクロスで・・・・。

今日、私のネットショップSweetTableのトップページの写真を撮りました。
来月がボジョレーヌーボーの解禁の月でもあるので、(実は解禁日は私の誕生日なんです!でもその日は夜に仕事。はーっ。)ワイン関連の商品をフィーチャーしたくて、シンプルにしました。
二枚のテーブルクロスを使ったのですが、結局、使った写真はこちら。
c0052910_20555573.jpg

大人っぽく、シンプル。昼間に撮影しましたが、夜の大人の雰囲気ですよね~。
c0052910_2056576.jpg

秋っぽい絵柄のクロスですが、こちらだと、ランチ!って感じの雰囲気ですよね~。

クロス以外は変えてないんですが、これだけ、雰囲気が変わるってことです。
何枚かクロスを持っているとそれだけで同じ食器やカトラリーも違うように見えてきます。最近、私も忙しさにかまけて、いろいろアレンジをしていませんが、これから年末にかけてイベントも増えることですし、いろいろ楽しんで考えようかな~と思いました~。
[PR]
by fj882611 | 2005-10-25 21:01 | テーブルコーディネート

みんなの気になるお皿

先日、アップしただいこんとペンネのお皿ですが、frapaniさんやとみちゃんがどんなお皿か気になられていたようですので、お皿だけアップしました!
c0052910_2163914.jpg

絵柄がかわいいでしょ。私のネットショップでは残念ながら、扱えないのですが、大好きなお皿の一つです。横浜の老舗の洋食器メーカーの横浜増田窯さんの新しいテーブルウエアラインのANT SHOPのものです。
今年の1月ごろに横浜に行った時にこちらの社長さん兼作家さんである方にお会いでき、いろいろお話をして大変感動しました。
Doodleというシリーズで、このお皿はオーバルでカレーライス、シチュー、パスタにと、とっても便利。かわいい絵柄でお料理もなんか、ランクアップして見えますし、楽しくお食事できるような気がします!
http://www.masuda-art.com/antshop.html#
c0052910_2164690.jpg

裏にはショップのロゴがあって、ほんと、かわいい。。

全く違う絵柄のシリーズも購入していますので、また、お料理をのせて、紹介しますね~。
[PR]
by fj882611 | 2005-10-18 21:16 | テーブルコーディネート

今月のコーディネート

c0052910_1551258.jpg

ガーベラは好きなお花の一つ。なんか、元気になるお花です。濃いフューシャピンクのガーベラも好きですが、黄色も好きで。
同じく黄色のディナー皿(TAITUのPrimavera・・・春っていう意味ですけどね。汗)とアレンジしてみました。カトラリーは(露シリーズのもの。全体の色使いが派手で、ポップでちょっと夏っぽいですが、カトラリのシャープさとクロスの濃い茶色で引き締め、少し秋らしさと大人っぽさを出してみました。
日常的にはお皿の上にこんなお花を置いては食事できませんがお店SweetTableのトップページ用と言うことで。(男性にはこういうアレンジは理解できないようですね~。)
*テーマにテーブルコーディネートと書きながら、殆どこのカテゴリーでブログをアップしてませんでした・・・。食べる方が好きなので。。
[PR]
by fj882611 | 2005-09-08 15:17 | テーブルコーディネート

お花屋さんに思うこと。

一ケ月に一度ぐらいですが、お花を買います。
大阪だったり、近所だったり、購入するお花屋さんは4軒ぐらいあるのですが、共通して思うことがあります。
それは愛想が良くないこと。それとなぜか、皆さんピリピリしている。
お花って触ったり、見たりすることによってセラピー効果もあるといわれているし、私もたまにフラワーアレンジをすると気持ちが非常に落ち着きます。
なのに、どのお花屋さんもすごく無愛想で、どの花を何本いるんですか?早く決めてよ!っていうオーラがでている。なので、お花の提案なんてまずありえない。
また、行ってみたいと思うお花屋さんに当たったことがないんですよね。
私も商売をしているはしくれとして、お客様に不快に思われないように気をつけていこうと思います。
c0052910_10555456.jpg

お花のお皿は昨日、入荷しましたTAITUのお皿です。
詳しくは私のネットショップをご覧下さいませ。SweetTable
[PR]
by fj882611 | 2005-07-28 11:15 | テーブルコーディネート

テーブルコーディネートセミナー 再びお知らせ

テーブルコーディネートセミナー開催のお知らせを再びさせて頂きます!
夏の京都で京食材を使ったお料理とビオワインとテーブルコーディネートのお話を楽しんでみませんか~!若干席に余裕がありますので、是非、ご検討くださいませ!

**************************************
私のネットショップSweetTable主催で6月に行ったのと同じく、ガラスの食器のコーディネートについて土井茂桂子先生にお話いただきます。
今回も軽いお食事(約7,8種類)とワインやソフトドリンクを召し上がって頂きながらのもので堅苦しいものではありません。
関西方面の方はもちろんの事、夏休みで京都方面にこられるご予定のあられる方は是非、ご参加下さいませ!
場所は土井茂桂子先生のお教室で行いますが、ロケーションもとてもいいので、一見の価値がありますよ。大文字山が目の前に広がる素敵なお教室です。

1.日時:2005年7月31日(日)15:00~(2時間半程度)
2.場所:土井茂桂子先生のお教室「テーブルプランナーズ」
      京都市左京区(行き方や詳細の地図につきましてはご参加される方にご案内
させて頂きます。)
3.費用:お一人様5,800円(消費税込み)
      費用に含まれるもの:セミナー、オードブルなどの軽いお食事、
      ビオワイン(有機ワイン)、ソフトドリンク
      お土産
4.セミナー内容:
フード&テーブルコーディネーター 土井茂桂子先生によるガラスの食器を使用してのテーブルコーディネートをディスプレイ、ご説明いただきます。
講義形式ではなく、ワインやソフトドリンクをお飲み頂きながら、逐次ご質問をはさんで頂きながらの気軽に楽しんでいただけるものにしたいと思っております。
5.お申込み期限:7月22日まで
6.お申込み先:SweetTable
c0052910_14482958.gif
[PR]
by fj882611 | 2005-07-14 14:46 | テーブルコーディネート

満席になりました!(セミナー)

先日、ご案内しておりましたテーブルコーディネートセミナーですが、ご好評につき、満席となりました。お申込みを頂きましたお客様、誠にありがとうございます!!
今日、新たにお問い合わせ頂いた方にはキャンセル待ちをして頂いております。
申し訳ありません!
たくさんの方にお越しいただきたいのですが、スペースの関係上、それが難しくて。
また、季節ごとに開催できればと思っておりますので、今後ともよろしくお願い致します。
[PR]
by fj882611 | 2005-05-20 11:12 | テーブルコーディネート

イースターバニーのコーディネート

日本で普通に生活していると復活祭(イースター)はあまりなじみはありませんが、イースターバニーやイースターエッグをあしらったコーディネートは素敵ですよね。
ヨーロッパにお住まいのこの方のコーディネートは季節にあわせてイースターのコーディネートをよくなされているようです。
かわいいですよね。
  
[PR]
by fj882611 | 2005-03-26 10:19 | テーブルコーディネート

テーブルコーディネートのポイント

テーブルコーディネートのポイントについて私のネットショップSweetTableのホームページにアップしました。コーディネートをする上で大事な事や大まかなプランを作るまでの流れなどを書いてみました。今後も内容を増やし、更新していくつもりですが、なんらかのご参考になれば幸いです。 
  
ま、なんだかんだ言っても、テーブルコーディネートの主役はテーブルを囲む人達ですから、テーブルを囲む人達の事を考えて楽しく、おいしく、食事ができるようにするには・・を基本に考えればいいと思っています。プロの方はどういうかわかりませんが、厳格なルールや決め事に従おうとすると、つまらないものになったり、やる気がでなくなったりしては本末転倒だとアマチュアの私としては考えます。また、テーブルを囲む人達がカジュアルなスタイルがすきなのに、カトラリーやグラスがたくさん並ぶようなコーディネートをして一人よがりなアレンジをしても、招いたお客さんに喜んでもらえなければなんにもならないと思います。また、子供さんがいるテーブルなのに、キャンドルをたくさん使ったり、高価な食器を扱うと招かれた方も気を使いますよね。
高価な食器や手の込んだフラワーアレンジメントが無くても、要するに心を込めてきちんとアレンジすればいいということを基本に日々、私も勉強しています・・・
[PR]
by fj882611 | 2005-03-18 18:32 | テーブルコーディネート

食器について思うこと。

とっておきの食器や高価な食器ってどうされていますか?
ネットショップSweetTableで食器を扱っているので、よく思うのですが、食器は日頃、使ってこそ、価値があると思います。また、食器を使用してテーブルコーディネートをする場合にも、日頃、使うからこそ、お客様が来られた時にも気張らず、さりげないアレンジができると思います。
私自身、自分のお気に入りの食器は割れたり、かけたりしたくないので、使わないことがあって、いざ、お客様がくるとなった時にどうアレンジしていいかわからなくなってしまうことが過去にありました。また、頭の中でこれとこれを使って、このお料理にはこの食器を使って。。とシュミレーションをしても、結局、実際、あわせてみると全然、あわない。。なんて事がよくありました。。
だから、今はどんどん、日常で使うことにしています。
そうすると、友人などのお客様が来られた時にも、自信をもって、おもてなしができることに気づきました。
某食器メーカーの社長さんにお会いしてお話をさせて頂いた時にも同じことをおっしゃられていました。食器をしまいこんじゃだめと。どんどん、使って、コーディネートの場数を踏んでくださいと。。。

よく考えたら、お料理も同じですよね。
特別なお料理をと。。とめったに作ったことがないか、1,2度しか作ったことのないものは、人がこられた時には結構、いちかばちかの勝負になってしまう。。。出来上がるまで不安なんて事ありません?よく作っているものは慣れているので、自信もあるので、大概、おいしいって言っていただけます。
食器も同じことだと感じます。

結婚した時に使う為に取っておく・・・とか、一人暮らしをするまで取っておく・・・・とか言わずにどんどん、使ってみて下さい。
[PR]
by fj882611 | 2005-02-23 23:16 | テーブルコーディネート

ドイツのかわいい陶器

私のネットショップSweetTableで2月15日に入荷したドイツ ザクセン州の伝統陶器です。
c0052910_2174245.jpg
c0052910_218146.jpg
c0052910_2181790.jpg

オーバーラウジッシ・シュベンメル絵付けと呼ばれるもので筆絵付けによる多種多様の模様を組み合わせた上、手作業のみで器に色を載せ模様付けする手法をもちいてるんですって。
創業1824年のカンネギーサー社のものです。
オーブン、電子レンジ、食洗い機もオッケーなので日常使いにぴったりですよ。
ブラントの繊細な陶磁器もいいですが、こういう陶器は使いやすいし、手作りなので、暖かみもあり、いいですよ。お値段も手ごろですしね。このシュガーボールはお砂糖入れやジャム入れだけでなく、ちょっと、煮込み料理を入れてみたり、朝ご飯向けにスープを入れてみるのにもいいかなと。
そのまま暖められますからね。。こんな風にコーディネートしてみてはいかがですか?
商品の詳細はhttp://www.sweet-table.comで!
c0052910_2121446.jpg

[PR]
by fj882611 | 2005-02-17 21:25 | テーブルコーディネート