ちょっとがっかり・・・。

昨日は滋賀県の信楽へ行ってきました。
そう、あの信楽焼きの信楽です。
食器のネットショップをやっている私としてはたまにはこういう課外研究もしないと!と思いながら・・・なんていうと研究熱心ですが、友人とどこにドライブにいく?そういえば、HanakoWestに滋賀県の特集をやってたな・・・という動機で行ってきました。
c0052910_17573592.jpg

「陶芸の森」という滋賀県立の会館の敷地から信楽の町を見渡したところです。
c0052910_17592989.jpg

信楽と言えば・・・狸ですよね。「陶芸の森」に置かれていた外国の陶芸家の方が作られたもののようです。空をあおぐ、狸がかわいい。

信楽に行って、感想。正直、ちょっとがっかりしました。
食べるところは気の効いたところというか、あまりなく、駐車場が完備されているところは巨大なレストランで中に信楽の食器を売っていたり、陶芸教室があったり。
食事も大阪市内でも800円ぐらいでしょ?って思うものが、1200円とかしていて、あきらかにボッタクリぽい。
ハナコに載っていたギャラリーは店員さんが非常に無愛想で、「こいつらもハナコを見てきたな。どうせ買わへんやろ?」的な目で見ていたのが、非常にいやな感じでした。

信楽をブランド化したいという滋賀県の思惑とは別に町の経営者はとりあえず、来た観光客からお金をとってやろう・・・っていう感じがしてあれでは、信楽のよさも伝わらず、もう一度、行こうという気も起こらず・・・でした。
もちろん、有名な作家さんはちゃんといらっしゃって、そういう方は素晴らしい作品をきちんとした思いいれを持って売っていらっしゃいますが、そういう方にはコネがあったり、誰かから教えてもらわないと行き着かないですよね・・・。

なんか、消化不良というか、すっきりせず、信楽からおなじくハナコに載っていた雄琴のケーキ屋さんまで、行きました。
そのケーキ屋さんは自宅を改装されたもので、家族経営だったのですが、非常においしかった!しかも、神戸などでは考えられないぐらい安く、300円や400円前半でケーキセットで700円弱でした。ですが、とてもクオリティーは高い!
写真撮影は遠慮下さいと書かれていたので、取りませんでした。
ちゃんと満足できれば、人はお行儀よくなれるものですよね。お土産まで買って帰りました。
これで、ちょっと信楽の不満足が解消されました。
[PR]
by fj882611 | 2005-07-24 18:09 | 今日の出来事
<< テーブルコーディネートセミナー... 暑い!!!! >>